レーザー脱毛はレーザー光線で毛を生成している部分を破壊してしまうもので、その破壊された組織は二度と再生されることがないので、その部分に関しては永久的に毛が生えてこないということになります。ただし黒部分のみに反応するようになっているので、薄い毛だったりまだ生えてきていない毛については破壊されないので、そのまま毛が残ったり成長したりしてきますので、間隔をあけながら数回にわたって脱毛処理をしていくことでムダ毛をなくすことができるものです。レーザー脱毛は一般的に美容外科や皮膚科、アリシアクリニックなどの医療機関で行われています。エステで行われている光脱毛などに比べると料金はかなり高くなりますが、その効果が高いことからレーザー脱毛を選ぶ人も多いのです。
私の知り合いが某クリニックで医療レーザーの脱毛をしました、そのときにかかった費用はワキと膝下で約20万円ほどもしたそうです。その脱毛が完了するまでは約2年くらいかかってしまったそうです。でも2年くらい経過した現在でも毛はまったく生えてこないそうです。

レーザー脱毛の痛みを心配している人もいると思いますが、最近のレーザー脱毛器は皮膚を吸引しながら脱毛処理していき、一度に処理できる範囲が広くなっているので施術時間が大幅に短くなっていて、痛みを軽くなってきました。以前のように痛みに長時間耐えなければならないというようなこともなくなってきています。
それと脱毛するならエステでするよりは、クリニックや美容皮膚科といって医療機関でやったほうがいいという人がけっこういます。その根拠としては、脱毛するときに火傷の心配があるからです。
ないにこしたことはありませんが、やはり熱を持つ機器なので火傷というリスクは当然あります。もし万が一でそういったことになってしまったら、エステでは適切な医療措置ができません、火傷などは素早く対処することでその後の治りや皮膚の状態に変化出てきます。医療機関であれば医師や看護師が直ちに処置できますし、処方箋も出してもらえます。だから万が一のリスクを考えるとやはり医療機関で脱毛を受けたほうがいいということになるんですね。